スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIVE VS SEVENお疲れ様でした。

FIVE VS SEVEN”全作品インプレさせていただきました。
インプレ後の自己嫌悪は毎度のこと。
インプレするたびに自分の語学力のなさというか、
子供の作文みたいな稚拙な文章力に泣けます。

はい。

今回“FIVE VS SEVEN”のイベントの特徴として
5KEYS側と7KEYS側に分かれて対決する点と
評価期間中でのアーカイブ内容の変更可というのがありました。

そして上記に対する自分がインプレする際の基準ですが、
5鍵っぽくない、7鍵っぽくないという理由での減点や
アーカイブ内容を大きく変えたことに対する減点は行いませんでした。
自分は登録順にインプレを行っていきましたが、
その時点でのアーカイブ内容で点数をつけています。
例えばBGAや追加譜面、音量調整等が行われていた場合
それを含んで評価させていただきました。
なのでインプレを書いた後、イベントページを見直してみたら
アーカイブ内容が更新されてたので、それをダウンロードし直して
もう一回インプレし直すということも結構ありました。
見落としている作品も結構あるかもしれませんが…
BGAが追加されているのにBGAが欲しかったみたいなインプレも
もしかしたらしているかもしれませんね。

そして今回は1~10ptという得点方式でした。
なるべくこの得点差を広く使おうと思ったので
今までより多少低い得点をつけている作品がもしかしたら多いかもしれません。
10点満点方式は“KBP 2010”で経験いたしましたが、そのときよりも
厳しくつけているかもしれません。
実際“KBP 2010”では自分のあげたポイントのアベレージは7点でしたが
FIVE VS SEVEN”では6.6点と多少下がっていました。
BOF2009では全インプレ達成者中4 / 22 、
第7回無名戦では2 / 21 という上げた得点の少ないインプレーヤー(mihoclap調べ)
という愕然とした結果だったので、またアベレージがすごく不安です…
ちなみに5KEYS側と7KEYS側で分けると、自分の上げた得点は
5KEYS側には6.74、7KEYS側には6.47というアベレージでした。
自分は比較的5鍵側に得点を上げていたようです。
特に意識はしていませんでしたが…


1ヶ月以上間が空いてしまいました。申し訳ありません。
もう少しでBOF2010というお祭りも待っていますが、
正直自分の作品がどうなるか不安です。
締め切りがあるというこの現状が初めての経験でして
そのプレッシャーもあってかここしばらく生みの苦しみを味わいました。
わかってはいましたが自分はつくづくクリエーター側の人間ではないと再認識した1ヶ月でした。
イベントまでの残り約一ヶ月が勝負ですので、それまでにできるだけ良い作品をお届けできるように
自分が出来ることを頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。