スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOF2011チーム分析(1) [3ight]

3ight.png


削除,140,石像くん,バケツ・リレー(仮)


3ight


・チーム概要

前回、BOF2010ではチームスコア3位、個人でも「Warlords of Atlantis」が
6位となるなどカオス理論リーダーとしてチームを牽引してきた現役高校生削除さんが、
今年は一人で3曲を引っさげて会場にに乗り込みます!

BOF2010場外乱闘編では非公式記録ながらも- [none]をリミックスし、
チーム・個人で共に優勝。
今年に入るとその活躍は目覚しく、“WirePuller2”でポイント、アベレージ部門を制覇(最終得点は0点)
わずか1分で楽しめるBMSイベント”では優勝を果たすなど、BMSシーンをリードしてきた削除さん。
その若さと勢い、そして確かな実力で今年のBOFではムーヴメントを起こしてくれるでしょう!!


・サポートメンバー

映像作家さんが3人と磐石な体制で今大会に臨みます。

140さんは前回BOF2010でコメノ名義で削除さんとタッグを組み、
Warlords of Atlantis”のBGAを手がけた方です。
その圧巻の造形美と光輝きその世界に吸い込まんばかりの映像美で
我々を酔いしれさせてくれました。

石像くんとバケツ・リレー(仮)さんは情報が無くて正体は分かりませんが、
deadblue238さん(AXION)、Identity 7さん(and more or less、Rainbow Night, Sky Highway)
Mentalstockさん(Dark Hole)、exemossさん(Scattered Rose
など削除さんは映像作家の方々との交流も広く、
このお二方も凄腕の作家さんであることは間違いないでしょう。

BMS作者の一人チームは過去にSHIKIさん(友達なんか要りません)が
BOF2008で優勝、
sasakure.UKさん(ササクレイション)が4位、
Hateさん(nowhere)がBOF2009で13位、
去年だとeollさん(LUMINOUS)が12位と健闘を見せています。
圧倒的クオリティでWP2を席巻したAXIONのような作品が3作ドドンと
飛び出してきたらそれこそ優勝も現実的なものになってくるのではないでしょうか!?

不安要素はやはり一人でBMS3作を作るという点…
忙しい中、様々なタスクを抱えBMSを作るというのは
並大抵のことではなく、大きなエネルギーを必要とします。
しかし、削除さんには今までにたくさんのBMS作品を作ってきた
確かな実績と経験があります。(数は多すぎて未確認)
きっとそれを乗り越えて我々に渾身の3作を見せ付けてくれるはずです!

期待して待ちましょう…!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。