スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOF2012チーム紹介ピックアップその2

前回に引き続きピックアップ第2回です。


・ポッポヨ

poppoyo-banner.png

poppoyo.png

cromo、Ino、Riutaso

BOF2004[ドッペルゲンガー]、BOF2005[IRON MAIDEN]で共にチーム3位、
2006年の年末に行われたタイマンイベントRenaissanceではPlastiksoulmanさんに
勝利を収めるなど輝かしい戦績、作品を残してきたInoさん
以降BMS製作からは遠ざかってたいましたが、GOT TO BE REAL 2でBMS復帰、
頼もしい仲間(2匹)を引き連れてBOFに久々の出場となります。

Riutasoさんはほっこり心が温かくなるような
作品を我々に提供してくれているヨキココロクルーのメンバー。
絵描きとしても定評があり、彼の描いたtwitter用アイコン(通称りうたそアイコン)は
TL上にポップな癒しを与えてくれます。
そして第9回無名戦を制し、勢いに乗るcromoさんと
実力者と若手の融合した強豪チームです。

http://poppoyo.com/


・skw3

skw3-banner.png

skw3.png

Takuya Namba、Miii、130

Takuya NambaさんことmentalhealzさんによるSKWEEEチームです。
第8回無名戦の「LIAR's REGRET」でSKWEEE というジャンルを
一躍界隈に広めた130さんをメンバーに、
そして、やはり注目はMiiiさんの久しぶりのBMSでしょうか!
(Miiiさんの経歴はmihoclapこちらの記事に詳しく載っています。)
初代BOF2004で小学生作家(おそらく)としてイベント出場した時から、
8年の年月が経ちました。
2008年以来のBOFという舞台でどのような作品を見せてくれるのか、
非常に楽しみです!


・押してダメなら法的措置

houtekisochi-banner.png

houtekisochi.png

q/stol、rebecca

easymotionノンジャンル戦GENRE SHUFFLE、無名戦など
精力的に活動されているq/stolさんによる一人チームです。
特に第9回無名戦作品の「血と鉛筆」は界隈に大きな印象を与えました!

ただいまBOF2012前哨戦が絶賛開催中ですが、そこでの作品紹介が
とても意欲的で素晴らしいので是非とも御覧になることをオススメします。
“OTHELLO”とても楽しみですね!


・渋沢

shibusawa-banner.jpg

shibusawa.png

xenothium、めnち、s-don、jubeated、wa.

Over Velocity Arrangement、Technikal Beat、そして今年行われた
ノンジャンルbmsイベントとイベント三冠を果たしているxenothiumさん
DTX界第一人者であり、BMS界にグリム童話というブラックメルヘンジャンルを提唱、
プレイする人々をその世界観に引き込んできためnちさん
そして高身長インテリ眼鏡好青年(筆者の第一印象)の
テックダンサーすうどんさんと渋沢民はレベルが高いです!

地名をチーム名にしたチームには過去に長津田ウォーカーなどがありましたが、
同じ地に住む渋沢国民として高い結束力で本戦に臨んでくることでしょう!
というわけで前回その1からだいぶ早足ではありましたが、
BOF2012チーム紹介ピックアップその2をお送りいたしました。
まだまだ紹介したいチームはたくさんあるのですが、
開催が迫っているBOFに向けてこちらも制作が佳境に入るため、
その3までチーム紹介をするのは少々厳しい情勢ではあるのですが、
時間を見つけてやりたいですね。

あとは一度やってみたかった自チームの紹介をイベント開催前に
やってみたいと思っています。
TEAM BMS a.k.a. XIVチームの時は自分がいない体での自チーム紹介だったので)

それにしても渋沢ってホタル見れるのかー、すごいなー…
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。